人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)

日本語 / English

2月5日、代作発覚

ちょうど7年前の今日、

2014年(平成26年)2月5日午前0時過ぎ、

翌2月6日の報道を前に、

S氏は弁護士を通じ関係各方面に一斉謝罪し、

代作が発覚した。

それから7年後の今日、

AI美芸研としてはこれを民事事件として扱わない。

S氏がもし人間の作曲家にではなく、

AIの作曲家に代作させていたとしたら、

何がどのように問題か、

またはあなたのようにスルーするのか、

と問いかける。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

■【本日】2021年(令和3年)2月5日(金)21時〜
DOMMUNEにて再配信
「コンロン・ナンカロウ/S氏」 人工知能音楽の潜在力
https://www.dommune.com/streamings/2021/020501/
参考 https://www.aibigeiken.com/exhibition/2020/0212j.html [2020]

■【開催中】〜2021年(令和3年)4月11日(日)
「平成美術:うたかたと瓦礫 1989-2019」
(椹木野衣企画監修、京都市京セラ美術館)に再出展:
「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら」
https://kyotocity-kyocera.museum/exhibition/20210123-0411
https://bijutsutecho.com/magazine/interview/23418
参考 https://www.aibigeiken.com/exhibition/exhi_190722/exhi_index.html [2019]

■【予告】2021年(令和3年)3月中旬
書籍発売『S/N:S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら』
特別協力:ゲーテ・インスティトゥート大阪・京都

■【予告】2021年(令和3年)3月27日(土)(日程変更となりました)
第32回AI美芸研「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら・3」
ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

■【予告】2021年(令和3年)4月3日(土)
第33回AI美芸研「S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら・4」
ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

−−−−−−−−−−−−−−−−−
人工知能美学芸術研究会(AI美芸研)
www.aibigeiken.com/


What If AI Composed for Mr S?

2021年02月05日(金)、上記メールを一斉送信した。